「家づくりワークショップ」でパッシブデザインと出会えます

現在は新型コロナウイルス対策に伴い一時休止していますが、ちょっとずつ「自然の力を生かす家づくりワークショップ」再開に向けて準備を進めています。

ワークショップでは
「家の断熱って、どんな材料をつかっているの?」
「窓の大きさ・形と、それによる日差しの入り方は?」
「軒をどれだけ出すと夏は日差しが入らず、冬は日差しが入るか?」

などなど、家づくりキットを使って作り進めながら、体感していきます。
(何が自分にとって心地よい空間と感じるか、自問自答・家族で会話しながら作業を進めるととても面白です!)

また、パッシブデザインを用いた家づくりをする設計者たちは、どういう事に気を配っているか、それを知るよい機会かとおもいます。

このワークショップは昨年より開催していますが、まだ始めたばかり。
用意された場所で講師としてお話するのと違って、場づくり・進行・説明全て自分たちでやっています。
なので、十分な説明ができなかったりソソウがあればごめんなさい。

当面はトライアンドエラーで、みなさんと楽しみながら進めていきたいと思います。

そんな訳で、再開後も当面は割引価格で対応中です!
安心して外出できるようになった日がきたら、ぜひ遊びにきてください。

ご参加に関する詳細はこちらをご覧ください。

ワークショップの様子はこの画像↓をクリックしてご覧ください。
低学年のお子様がいらっしゃる親子編ですが、高学年以上・大人向けも随時開催する予定でいます。

最近の記事

PAGE TOP